北海道 旭川市 特定非営利活動法人地域生活支援ネットワークきらり 施設紹介サイト

第二おおぞら

「第二おおぞら」とは

おおぞら同様、就学児童の「放課後等デイサービス」です。放課後、夏は公園でTバッティングやサッカー、鬼ごっこ・虫捕り等、冬は雪原で雪遊びやそり滑り、チューブ滑り等、日々体を使って遊んでいます。室内活動は簡単な制作や、ルールのあるゲーム、運動遊び(ヨガや筋トレ)やクッキングをしています。長期休みは施設見学やサイパル・児童センター・遠くの公園に外出しています。全体でのシアターで社会ルールやマナーを学び、必要であれば随時、個別や小グループでボディイメージ作りや社会のルール等を学びます。

お知らせ

お知らせ一覧

対象児童

小学生が対象です。主に、特別支援学校や特別支援教育を受けている児童が利用しますが、医師の診断等により通常学級のお子さんも対象となります。

開所日

営業時間

月曜日~金曜日 9:15~18:00

サービス提供時間

平日の授業終了後 10:00~17:00

TEL:0166-53-3553

利用時間等の詳細についてはお問い合わせください。

休所日

12月30日~1月4日お盆休み、国民の休日、その他きらりが定める日。

連携

保護者了解のもと、必要に応じて、医療機関・他施設・学校との連携をはかります。必要に応じて、支援会議を開催します。

費用

児童福祉法に基づく1割負担。「教材費1日30円」「クッキング材料費」「その他活動費」は実費となります。

手続き

受給者証が必要です。「きらり相談室」にてご相談ください。

取り組み

第二おおぞらでは、スケジュールの掲示を文字や絵カード・写真で示しています。文字を読める子も読めない子も今日のスケジュールを理解してもらう為です。

  • 個別のスケジュール
  • 1日のスケジュール

第二おおぞらでの様子

その子に合わせた一日の目標を決め、達成できたらそれを評価し、ごほうび(ほめる)を渡しています。子ども達はほめられる喜びを実感しています。

  • ゲートボール遊び
  • ハロウィンピニャータ
  • ヨガ
  • 衣装制作
  • 縁日遊び
  • 枝豆収穫
  • 手洗いSST
  • 凧上げ
  • 総合お問い合わせ窓口

  • お問い合わせ 平日9:00〜午後5:00(日曜・祝日のぞく)

    0166-53-3553

●きらり神居センター 0166-60-3101  ●きらり相談室 0166-60-3102

求人に関するお問い合わせ

ページ上部への矢印